ワックスラボトーキョーの全身脱毛プランはNPL方式を採用したRIOXY(リオキシー)を導入しています。

RIOXYのNPL方式って?

RIOXYはNPL方式という従来のIPLやSHRと異なる方式を採用しています。NPLは減毛に最適な光エネルギーを毛包全体に蓄熱させ、毛の再成長を抑制することで減毛除毛を実現します。
従来のIPLと比べてNPLは弱いエネルギー照射で十分な効果を得られる上に、痛みもほとんどありません

従来方式と異なる点は、毛周期にとらわれない為、約1ヶ月程度の間隔の施術が可能です。今までは数年かかっていた物をRIOXYでは約1年程度で完了することができます。

また、施術後2週間程度で生えてきた産毛をブラジリアンワックスを併用して脱毛することで、1〜2回程度で効果を期待できます。

RIOXYとブラジリアンワックスを併用した箇所は「今まで毛の生えてなかった様なツルツルすべすべお肌」の感触を体感いただけます。

※効果や感じ方には個人差があります。当サロンにてモニターを行った所、殆どの方が「1〜2回で効果を実感した」という感想をいただきました。

動画で見るRIOXY

 

RIOXYについて、疑問にお答えします!

質問:NPL方式の施術は痛くありませんか?

回答:ほとんど痛みを感じません。NPL方式は適切な刺激の少ない照射方法ですので、従来の方式で感じた痛みはございませんので安心くださいませ。
また、個人差がありますが、施術部分で剃毛しきれていない場合は多少の温かみを感じる事もあります。

質問:今までのレーザー脱毛は完了するまで2年近くかかりましたが、NPLはどれくらいで完了しますか?

回答:従来のレーザー脱毛は毛周期に左右され、約2ヶ月に1回の施術しかできず、完了まで時間がかかりました。
RIOXYのNPL方式では毛周期に左右されないので、約1ヶ月に1回の施術を受けていただくことができます。そのため、従来方式の半分以下で完了いたします。

個人差はありますが数回で効果が実感ができ、6ヶ月〜12ヶ月ほどで完了でいたします。
※育毛成分のあるプロテインや頭皮ケア用品を利用している場合や毛の色素が薄い場合は、減毛除毛に時間がかかる場合があります。

質問:産毛や金髪でも除毛減毛できますか?

回答:可能です。ただし、しっかりとした黒い毛に比べると減毛除毛の速度に差が出る場合もあります。

質問:日焼けした肌でも除毛減毛できますか?

回答:日焼けをした当日や翌日でなければ可能です。

質問:皮膚が弱いのですが大丈夫ですか?

回答:NPL方式は必要最低限の光エネルギーのみを使用する為、皮膚の弱い方や敏感肌の方も問題ありません。施術を受けられる際は念のためスタッフにお申し出ください。

質問:施術できない箇所はありますか?

回答:主に、粘膜・唇・乳頭付近・目を含む周辺・大きなホクロは施術ができません。また、ホクロ周辺に関しては基本的にマスキングシールを貼らせていただき、光が当たらない様に施術いたします。
また、皮膚疾患赤みただれの箇所、アートメイクやタトゥーの部分は施術できません。

質問:どんな場合、施術が受けられないの?

回答:以下の方は施術を受けることができません。

●病気や怪我などで体調が優れない方。
●処方薬を服用している方。
●妊娠または妊娠の可能性がある方。
※上記に該当する場合または可能性がある方で施術を希望される場合は医師にご相談くださいませ。
※18歳未満の方で施術を希望される場合は保護者の同意が必要です。